毎日遊びに行くお店

目的がなくとも楽しいからつい足が向いてしまう

ふらっと寄っても楽しめるところ

特にこれと言って目的がある訳でもなく、何となくお店まで足を運んでも楽しめるのがキャバクラなんじゃないのかなって思っています。
何をしようとか、誰にしようとか事前に細かい部分までチェックすることなく、ぶらりと立ち寄るだけでも楽しいんですよ。

他のサービスの場合、事前に何をするのかを調べるのはもちろんですが、自分に合うのか合わないのか、どんなシチュエーションの時に遊ぶと楽しいのかなどを考えるんです。

結構慎重な性格なので、「とりあえず楽しもう」とか「遊んでみればわかるだろう」みたいなノリではなく、しっかり調べてから遊ぶタイプなんですけど、キャバクラだけは別ですね。

キャバクラに対する信頼があるので

楽しい場所だということはわかっている

何度遊んでも楽しいという信頼があるので、あまりあれこれ調べません。
お店のホームページくらいは見ますけど、他のお店との違いを調べる程度であって、疑いの視線を向けている訳ではありません。
その点では自分にぴったりのサービスなんじゃないのかなって思いがあります。

思えば初めて足を運んだのは会社の先輩に連れて行ってもらったからなんですけど、あの時にもし先輩に連れて行ってもらっていなかったら、今頃自分はどんな趣味を持っていたのかなって思いますね。